ケノンのレベル10は痛いの?痛がり弱虫の私が、実際に検証してみた!

ケノン脱毛器のレベル10(MAX)は、我慢出来ないほど痛いのかな…?

こんな悩み、ありませんか?

ケノンに限りませんが、脱毛には多少の「痛み」が伴います。

私も始めて脱毛器を使った時は痛すぎて手がプルプル震え、それを見た嫁や子供に笑われたほど。

このときの私に教えてあげたいです…。痛くないコツを。

手がプルプル震えるほど痛かったときは、正直やり方が間違っていました。

コツさえ知っておけば、痛みを減らすことが可能です!

そこで今回は脱毛の効果を減らすことなく、痛みが少ない状態でケノンを使用できる方法を紹介していきたいと思います。

この記事を読むことで、「ケノンを買ったのに痛くて使えなかった…。」という後悔をなくすことができます。

それではどうぞ!

目次

ケノンのレベル10は痛い?

「ケノンっていう脱毛器が、効果ありそうだな」

でも、痛みが気になる。

今のあなたは、こんな状態ですよね?

実は、私もそうでした。

だから、ケノンのレベル10を体験した私の話を紹介したいと思います。

問題のレベル10ですが、これが結構なもの。(特にあご下のヒゲなど)

私の経験を元に、具体的な表現をすると、輪ゴムを15センチ位引っ張ってパチンとしたくらいです。

痛みに敏感な人にとっては、少し厳しいかもしれません。

私の体験談

  • 初めてレベル10の使用時、緊張で手が震えました。(レベル8くらいで、限界来ていた…。)
  • レベル10を選択し、一息ついてからスタート。
  • 最初の照射は「ひゃっ」と声が出るほど。

さて、痛みと効果のバランスですが、私の場合は以下のように感じました。

レベル痛み効果
1なしなし
5少ないまあまあ
10あり高い

痛みは個人差があるので、レベル10がすべての人に適しているとは限りません。

しかし、

  • 脱毛の効果を最大限にしたい
  • できるだけ早く、効果を脱毛したい

という方は、レベル10がおすすめです。

つまり、痛みは我慢しかないの?

いや、痛くないコツが4つある!

現在、ケノンのレベル10は痛いかと問われれば、「はい、少々」と答えます。

痛くない工夫をすれば、痛みは気になるほどでありません。

続きでは部位による痛みの違いなども詳しく紹介していきますので、ぜひ読んでみてください。

【結論】痛みはやり方と部位による

ケノンで脱毛するときの痛みは、「やり方と部位」で違います。

実際に使ってみて、痛みが多い部分はアゴ下。

部位レベル10での痛み
低い
中程度
アゴ下・VIO高い

やはり毛が濃い部分は、痛みが出やすいです。

逆に毛が少ない腕などは、ほとんど痛みが無く「ふわっと温かい程度」。

しかし痛みが感じやすいアゴ下でも、この記事で紹介している「痛みを減らす方法」を行えば結構余裕です。

ケノンの照射レベルの目安

ケノンは1から10まで、レベル調整が可能です。

それぞれのレベルがどのような目安になるのか、詳しく見ていきましょう。

ケノンの照射レベルの違い

レベルが高いほど、照射の強度が上がります。

強度が高いほど脱毛効果は高まるものの、痛みを感じやすくなります。

レベル別の目安

  1. レベル 1-3: 初心者や敏感肌用。軽い痛みで慣れやすい。
  2. レベル 4-6: 中間レベル。効果と快適さのバランスが良い。
  3. レベル 7-10: 高い効果を求める人向け。痛みを感じる可能性あり。

使用する部位による違い

  • 腕や脚: 比較的痛みが少ないため、中~高レベルがおすすめ。
  • VIOや顔: 敏感な部位なので低~中レベルから始めることを推奨。

使用頻度とレベルの関係:

  • 初めての使用: 最初は低いレベルから始め、肌の反応を見ながら徐々にレベルを上げる。
  • 慣れてきたら: 肌が慣れてきたら、徐々にレベルを上げていく。
レベル部位痛み効果について
1-3テスト用低いほぼ効果なし
4-6顔、敏感肌細い毛には効果的
7-10腕、足高い効果が目に見える

結論として、ケノンの照射レベルは、使用する部位や肌の敏感さ、痛みに応じて選ぶことが重要です。

効果を求めるあまり高いレベルでの使用に固執するよりも、自分の肌に合ったレベルで安全に使用することが何よりも大切です。

安全に続けることが、一番大切!

ストロングカートリッジの「ロック解除」について

ケノン脱毛器で使えるストロングカートリッジは、特に強力な脱毛効果があります。

ただし、その強力な照射のために、初期状態では「ロック」がかかっています。

ストロングカートリッジとは

  • ストロングカートリッジは、通常のカートリッジよりも高い脱毛効果があります。
  • 初めて使用する際には、安全のためにロックがかかっている状態です。

注意点

  • 使用前の確認: ロック解除後は特に強い照射が可能になるため、使用する部位や肌の状態をよく確認してください。
  • 安全のための措置: ロック機能はユーザーの安全を考慮したものです。しっかりと正しい方法で、脱毛を行いましょう。

ストロングカートリッジのロック解除は、比較的簡単な手順で行えますが、その使用は責任を伴います。

解除後手順を確実に守り、安全な脱毛を心がけましょう。

解除には、本体の製造番号が必要です!

ケノン脱毛器レベル10(MAX)の「痛い!」を減らす方法

ケノン脱毛器のレベル10は、特に大きな脱毛効果があります。

しかし、その反面「痛い!」と感じる方も少なくありません。

そこで、レベル10の痛みを軽減するための効果的な方法を5つご紹介します。

痛みを減らす方法
  • 冷やす
  • 直前に毛を剃る
  • 肌の調子をよく観察する
  • カートリッジを変える
  • 慣れる

しっかり冷やす

脱毛器を使用する直前に肌を冷やすと、痛みがかなり少なくなります。

ほとんど気にならなくなりますよ!

具体的には保冷剤を使用して、照射する部分を10〜20秒ほど冷やします。

このように肌をしっかり冷やすことで、麻酔効果が。

また、脱毛による肌への負担も減らせるので、必ず行っていくようにしましょう。

ちなみにケノン本体を買うと保冷剤が2つ付属してきます。

わたしの場合、この大きさでは足りなかったので、少し大きめの保冷剤を買いました。

毛を直前に剃る

「痛みが嫌!」という方は、脱毛する直前に毛を剃りましょう。

なぜなら脱毛器の光は、毛が長いと強く反応するからです。

脱毛器の光は、照射範囲の黒いものに集中する特徴があります。

つまり毛を直前に剃るだけで、痛みを減らすことが可能。

ただしその分効果も落ちてしまうので、様子を見ながら剃るタイミングを変えていきましょう。

ちなみに「一日前に剃った、少しジョリジョリしている状態」が、一番効果的かなと感じました。

剃毛の正しい方法

  1. きれいな状態にする: 剃毛前には肌を清潔にし、汚れを洗い流します。
  2. 電動カミソリの使用: 肌への刺激を最小限に抑えるため、電動シェーバーの使用がおすすめ。
  3. 肌を傷つけないように注意: 剃る際は肌にやさしく、圧をかけ過ぎないようにしましょう。肌を傷つけてしまうと、脱毛時に刺激が増し、痛みの原因となります。

剃毛後のケア

  • 肌を落ち着かせる: 剃毛後は肌が少し敏感になっていることがあるので、多少時間を起きましょう。
  • 保湿ケアはしない: ケノンを使用前は、化粧水などを使用してはいけません。

肌の調子をよく見る

脱毛は「肌の調子をよく見て行う」ことが、大切です。

  • 赤くなっている
  • カサカサが酷い
  • ヒリヒリする

などの症状がある場合、無理に脱毛するのはやめましょう。

予約制のエステの場合、予約を入れた日に脱毛をする必要があります。

しかし家庭でできる脱毛器は、あなたのペースに合わせられるです。

また、日焼けした日なども避けるようにしましょう!

カートリッジを変える

ケノンカートリッジは全部で6種類あります。

そのなかで「プレミアムカートリッジ」は、「スーパープレミアムカートリッジ」となり、実質の選択肢は5つ。

ケノンの場合、カートリッジを交換することで照射範囲やパワーを変えることができるので、痛みが気になりすぎる方は他のカートリッジを使用してみましょう。

どのカートリッジを選んだら良いかわからない方は、【最新版を比較】ケノンのカートリッジは6種類!特徴や違い、どれを買えばいいのか徹底解説を参考にしてみてください。

カートリッジの違いや特徴を、比較表を使ってわかりやすく紹介しています!

慣れる

最後は、「慣れる」です。

結局、我慢ってこと??

そうでもないんだ!

人間の体はとても高性能で、「慣れ」というものがあります。

多くの方が実感していますが、使っているうちに同じレベルでも痛くなくなってくるのです。

また脱毛は黒い毛に反応するので、そもそも毛が少なくなってくると痛みも減ってきます。

つまり、痛いのは最初だけです!

ケノン脱毛器 「レベル10は痛い!」のレビューを調べてみた

確実に効果あり

痛みに関してですが、最大出力にすると毛が濃い部分は若干痛みがありますが、保冷剤を使えばほぼ痛みなく使用できるので問題なしです。
なにより数十万発も使用できるのが大きいです。
まだまだ使用できるので、毛穴が目立たなくなるまで使い続けていこうと思います。


より

効果抜群です!

自宅で気軽に脱毛したいと思って購入しました。結構毛深い方だと思うのですが、使い始めてひと月くらいで腕と脚はほとんど毛が目立たないくらいになりました。きちんと冷やしながら照射すれば出力を上げても痛みはほとんど感じません。すごく効果が実感できたので、家族にもすすめてみんなで使っていきたいと思っています。


より

買ってよかった!

また、付属のスーパープレミアムカートリッジの使用回数がとても多く、脱毛しきれなかったらどうしようなんていう悩みも起こりません。痛みに関しても保冷剤で冷やすことで解決できるので問題ありませんでした。


より

このように「ちゃんと冷やせば、痛みは問題にならない」という口コミが多数でした!

ケノンをレベル10で使うときの注意点やリスク

ケノンは家庭用脱毛機の中でも、特に高い脱毛力があります。

それは消費電力からも見てわかります。(参考→脱毛器が家にあるメリット7つとおすすめの3つの脱毛器)

ただし「パワーが強い=痛みが出やすい」ということ。

そこでケノンのレベル10(MAX)で使用するときの注意点などをまとめてみました。

注意点① 無理はしない

「脱毛は一日にしてならず」です。

脱毛を始めると、早く効果が出るように、

  • 複数回の同じ箇所への照射
  • 連日の使用

など、過剰に使用しがちです。

同じ箇所を毎日やっても、デメリットしかないよ!

【ケノンVS青ひげ】毎日使うのはデメリットしかない…。効果を早く出したいならレベルと継続が大切でも紹介していますが、同じ場所を毎日やっても肌を痛めるだけ。

そのためメモを取りながら、脱毛した箇所をしっかりと把握しましょう。

注意点② 使用方法をよく守る

使用前は、取扱説明書をよく読みましょう。

間違った使い方をすると思わぬ事故になりかねません。

特に「クリームなどを使用した肌には、使用しないでください。」という点に注意を。

肌には何も塗らない状態で、使用するようにしましょう。

注意点③ 目の周辺には使わない

ケノンから出る、光はとても強いです。

目をしっかりつぶっても、光が目に入ってくるほどです。

(パッと、明るくなるのが見えます。)

そのため付属のサングラスを付けるのはもちろん、目の周りへの使用も控えるようにしましょう。

ケノンのレベル10は痛いの?痛くないの? まとめ

今回はケノン脱毛器をレベル10(MAX)で使用したときの痛みについて紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

重要なのは、

  • しっかり冷やす
  • 毛をできるだけ短くする
  • 肌の状態をしっかりチェックする
  • 適切なカートリッジを選ぶこと

です。

そして脱毛後の保湿をしっかりと行っていけば、家庭で簡単に効果的な脱毛を行っていくことができます。

ただしケノンには複数のカートリッジがあり、どれを選んだらいいか悩みますよね。

そんなときは【最新版を比較】ケノンのカートリッジは6種類!特徴や違い、どれを買えばいいのか徹底解説を参考に、あなたにあったカートリッジを選んでみましょう。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

↓↓無料でカートリッジが貰える↓↓

さらに公式サイトなら、28,200円引きに

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次